アッシュ

皆様、ご無沙汰しております。

大分更新していないと思っておりましたが、今年の七月に更新していたのですね。
もっと更新していない感覚でした。

今回は、或る知り合いの話を書こうと思います。

2010年の冬に撮影したドイツ映画「Snowchild」のスタッフだったアッシュという男性の話です。

アッシュはとても可愛らしい方でした。

上手く言えないのですが、大人でありながらも少年の様な、純真無垢な、天真爛漫な、そういった側面のある方で、とにかく愛らしい人でした。

そんなアッシュが最近結婚し、彼らの間に可愛らしい女の子が誕生しました。

アッシュは愛娘である彼女のことを「The light of my life」とブログに綴っていました。

その言葉を目にして、私はとても感動しました。

色々苦労はあるでしょうが、一生を共に歩んで生きたいと思える最愛の伴侶と出会い、自分の人生の光だと言える愛する娘に恵まれ、そんなアッシュの近況を知る事が出来て、とても嬉しかったのです。

今日はこれくらいにします。長くなりますので^^

安部智凛 ABE Tomori

沖島勲監督の特集上映

本日、7月2日は沖島勲監督の命日だそうです。

正直遠い昔の事の様な気がして、数年は経っているかと思いきや、
まだ1年しか経っていなかったと知りました。

沖島勲監督には生前よくして頂きました。

そんな沖島勲監督の特集上映が本日からポレポレ東中野で開催されます。

http://www.mmjp.or.jp/pole2/

うまく貼り付けられず失礼します。

私は7月7日に上映の「WHO IS THAT MAN!?あの男は誰だ!?」に少し出ています。

連日21:00からの上映で、トークショーも連日あり。

宜しくお願い致します。

安部智凛

若松孝二監督 生誕80周年記念 特集上映

諸事情で生きたURLを貼り付けられず御免なさい。

http://www.wakamatsukoji.org

いよいよ3月26日からポレポレ東中野で、若松孝二監督の特集上映が開始されます。

http://ameblo.jp/rengousekigun/entry-12138792072.html

そして名古屋のシネマスコーレでは、4月2日から上映が開始されます。

どうぞよろしくお願い致します。

最近めっきり更新をしておらず、申し訳ありませんでした。

パソコンが無いのと、この公式ホームページの更新はやり方が難しくご容赦下さい。

私はお陰様でなんとか元気です。

しかし、今更嘆いても仕方がありませんが、若松孝二監督の逝去は、私にとっては今も変わらず悲しい事でしかないです。

今度更新するときは、もっと上手く、出来ることなら写真を添えて(出来るか不明)、明るい話題を提供出来たらなと思います。

安部智凛 ABE Tomori

福島智さん

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO020732/20160105-OYTAT50084.html

http://todai.tv/contents-list/lp1hp1/yxswas/wah3s7

幼少時に失明、18歳で完全に聴力も失う。

現在、東京大学の教授をされている福島智さん。

数年前、講演会か何かで一度だけお目にかかったことがあるのですが、明るくて、冗談を仰られたりして、面白い御方だなぁという印象を受けたのを覚えております。

福島智さんの本を、買って読もうと思います。

そう言えば、ちゃんと拝読したことがあ

映画「いしゃ先生」公開中です!

更新が遅くなり申し訳ございません。

山形県での先行上映が大好評だった「いしゃ先生」が、

1月9日から東京のヒューマントラストシネマ有楽町を始め、埼玉、愛知、

2月からは更に多くの劇場にて上映が開始されます!

http://ishasensei.com/theater.html

劇場は上記ホームページにてご確認頂けます。

ぜひ、足をお運び頂きたく存じます!

よろしくお願い致します。

泣きながら観た安部より

(^^)

主演動画、第三弾!

https://m.youtube.com/watch?v=1fsMu7pdvY8

お待たせ致しました!笑

ついに、切通理作さんのメルマガ「映画の友よ」の告知動画の第三弾が公開です!

ほんの1、2分でご覧いただけます。

●監督 大木萠さん
●カメラマン 阿佐谷隆輔さん
●脚本 切通理作さん
●主演 切通理作さん&安部智凛(私)

初めて撮影現場で芝居を楽しいと思えた唯一の作品です。
(いつも私にとって撮影はプレッシャーでしかなく、頭が真っ白、緊張と不安、ある種の恐怖しかないので)

普段笑わない私が、何度となく笑いを堪えました。

ご覧頂けると嬉しいです(^ ^)

よろしくお願い致します。

安部智凛 ABE Tomori

 
© Abe Tomori