人生で、初めての海外

11月末に、

アメリカのアトランタへ行ってきました。

今まで理由をつけては海外へ行かないまま過ごしてきました。

このままだと自分は一生海外には行けない……そう気づくきっかけになったのは、

映画「イン・ザ・ヒーロー」でお世話になりました武正晴監督からの言葉でした。

「そういうときは借金してでも行くんだよ」と。

「お金がない」ということを理由にしていたら、一生海外には行けないし、それは言い訳でしかないんだと気づいたのです。

その約半年後、映画「華魂」(佐藤寿保監督)が、アトランタの或る映画祭で選出され上映されることが分かり、これがチャンスだと、自ら行くことを名乗り出ました。

不安と心配だらけでしたし、出発前日までは「行きたくない・・・」という気持ちにすらなりましたが、ここで逃げるわけには行きません。

結果、本当に行って良かったです!!!

とても良い経験になりました。

映画祭のBlake Myers氏、Mark Malex氏を始めとして、終始私を気遣ってくださったBrian Lenano氏、そしてすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

I finally went to Atlanta last month.
Actually,it was my first time to go overseas!
It was a very wonderful experience for me although I was a little nervous at first.
I miss Atlanta so much!
I hope I could come back to Atlanta in the near future!
Thank you very much!!!

安部智凛 ABE Tomori


 
© Abe Tomori